捨てる前に

思考・雑談
スポンサーリンク

久しぶりにねー昨日は、断捨離してました。

自分の物で、捨てる物は正直あんまりもうないなーと思っているのですが。

 

まずは洗面所で、使い古した歯ブラシを交換。月に1度位のペースで交換しています。物を取り出しては、お掃除。

 

断捨離のつもりが、お掃除に

まあよくある事ですよねー。笑

 

玄関へ行き、シューズボックスを除いてみると子どもの靴がやや溢れ気味です。

また子どもと一緒に確認しようと思います。

 

私は、パトリックのスニーカーが大好きで愛用しているのですが、主人とお揃いの物がこちらです。

もう何年も前のですが、全然凹まれずに革なのもあって状態もきれいです。

 

だけど、新しい物があるし。今、履いているのはこちらの2足。

先ほどの、スニーカーをそろそろ手放そうかなーと玄関で迷っていると、玄関が開きました。下の子が帰宅。

そうだ!

サイズ丁度いいんじゃない?!

 

お兄ちゃんは、私のサイズを越してしまったからもう履けないけど、下の子ならいける?そう思って履かせてみるとぴったりです!!

 

デザインももちろんかっこいい!

子どもに、履き潰して貰ってから処分する事にしました。

 

今、サイズがぴったり合うこのタイミングだからこそ出来るまさかの発想!

ありでした!笑

 

こちらは、愛用中のスニーカーです。


 

このタイプだと、どんな装いにも合うので気に入っています。


革なので、お手入れも簡単。
おしり拭きウェットティッシュでさっと拭き取って、メラニンスポンジでくるくるお手入れするだけで、いつもピカピカのスニーカーを履くことが出来ています。
ちょっと値は張りますが、価値がある大人のスニーカーです。
タイトルとURLをコピーしました