目には見えない誰かを想像する作業

思考・雑談
スポンサーリンク

いらなくなった物を、メルカリに出品しています。

メルカリは、気に入ってくれた誰かに商品を譲りお金を受け取るシステムです。

 

私にとっては、手放したい物を販売するので、誰かに「大切にします」と言って貰えると嬉しいです。

その上、お金まで受け取れるのですごい仕組みだなぁと今更ながら感じます。

 

商品を相手に届けられる様にするためまずは、目には見えない相手の事を想像すること。

誰かの事を思う事です

 

受けとってくれた誰かが喜んでくれるといいなと想像しながら、商品をきれいな状態にします。

誰かの目に止まってくれたらいいなと思いながら、出品するために写真を撮って。

 

目に止めてくれた誰かが、読んでくれたらいいなと考えながら、商品のアピールポイントを記載します。

 

後は、待つ。

これが私は、ちょっと苦手です。笑

 

なので時々ふとねー、気持ちに余裕があってやる気になった時に出品したり、待つのが面倒な気持ちの時には、ずっと何も商品がない状態にしたりしています。

 

だけど、結論を言うと物を手放す事に躊躇いのない私には、ぴったりで。

 

売れた後にも、譲る事が出来る相手に少しでも喜んで貰える様、相手を想像しながらラッピングを。

 

直接会う事はなくても相手は、お客様。その過程が、楽しくもあります。

 

とってもお世話になっている、ちょこっとお小遣いを稼ぐ便利なアプリです。

 

先日も、子どものお洋服を手放しましたよー。

年内のうちに
今年ももうすぐ終わりますねー。早いですねー。 私は、今年すごく充実していました。みなさんは、どうですか?やり残した事は、ないですか? 私は、年始に今年やりたい事を書き出して、実行していったり、途中でこれやりたいと...
タイトルとURLをコピーしました