可視化最強No Money Day【お金を使わない日があるシンプルライフ】

貯金・使い方
スポンサーリンク

私は先月、公開家計簿を付けてみました。

その中で、お金を可視化出来て嬉しかった事があります。

それはね、

ノーマネーデーがくっきりはっきり見えたこと。

 

本日は、ノーマネーデーって何?!ノーマネーデーってお金がない日?!と思っている方へ、

 

お金を使わない日である事や、ノーマネーデーのメリットをお伝えしていきます。
私は、先月1ヶ月に12日間ノーマネーデーがありました。

公開した家計簿はこちら。

404 NOT FOUND | *看護師ンプルライフ*
*備蓄しながらシンプルに暮らすナースのブログ*

では、ノーマネーデーのメリットを5つご紹介します。

 

ノーマネーデーって何?!

北川景子さんの旦那さん、DAIGOさんの言葉で表現すると、「NMG」

No Money Dayです。

丸1日、お金を使わずに過ごせた日、カードやポイントを含めた、お財布を使わなかった日の事を言います。

ノーマネーデーメリット①

単純に、時間が増えます。

 

お買い物へ行く時間が減った分、自由になる時間が作れますよ。

暇つぶしに買い物へ行くクセがあるなら、暇つぶしに行く場所を作ればいい。

公園や図書館なら、誰でも無料で楽しめます。
ジムや習い事へ通うのも良いですよね。

ノーマネーデーメリット②

食材や、日用品などの量が把握出来る。

 

次々に物を買わないと言う事は、ムダがなくなると言うこと。

物が減るペースが分かる様になると、ストックはどれくらい必要か、次いつ購入するか考える様になって、なんとなく買わなくなりますよ。

ノーマネーデーメリット③

お洋服や、バッグに靴。

文房具など、今ご自身が持っている持ち物を、見直し出来ます。

 

使っていなかった物を活用したり、減らしてお気に入りの使っている物だけにする事も可能です。

今既に持っている事に気付く事が出来れば、買わない様になったり、本当に欲しい物を考えるきっかけにもなります。

今ある物に感謝して、大切にする様になると幸福度も増します。

ノーマネーデーメリット④

自分がお金を使うタイミングや頻度を、意識出来る様になります。

 

お金を使わない日を作ることで、お金を使う時に浪費していないか、じっくり考えることが出来るのです。

嘘の様な本当の話、浪費がご自身で浮き彫りになります。

使う、使わない基準が出来る!

ノーマネーデーメリット⑤

一番、購入する物と言えば食料品だと思うのですが、材料が足りない時にノーマネーデーにしたいと考え、工夫する様になります。

 

また、買い物の時にメニューを考えてから買う様になることで、ムダな食材の購入を防ぐことが出来ます。

お料理下手の私でも、先に考えておけばムダなく使える。大丈夫。

 

ノーマネーデーコツ「反動はないの?」

お金を使わないノーマネーデーを作る事で、お金を逆にたくさん使ってしまいそう?

反動がおきちゃう?

 

今日は、お金を使わずに過ごせるかもなぁー♪

 

くらいに気楽に緩ーくスタートするのがおすすめです。

 

ノーマネーデーコツ「可視化する」

可視化最強説!!

 

その状態を見ること‼︎

見えること‼︎

可視化することは、モチベーションアップに、最適ですよね。

 

ノーマネーデーは、見える様にすることでやる気と効果が感じられます。

家計簿を付けて可視化した事で、改めて私はその効果を体感しました。

ノーマネーデーまとめ

●ノーマネーデー5つのメリット●

  1. 時間が増える
  2. 持っている物の量を把握出来る
  3. 持ち物の見直しが出来る
  4. お金を使うタイミングや頻度が意識出来る
  5. ある物で工夫するようになる
メリットがたくさんあるノーマネーデー。

 

ノーマネーデーは、続ける事が大切になるので、緩ーく気楽に、細く長ーく出来ればいいですね。

 

 

私も、1ヶ月坊主にならないように、やっていきますね。笑

 

参考にして頂けると幸いです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました