放置で増やす〜新NISA〜

貯金・使い方
スポンサーリンク

みなさんご存知だとは思いますが、2024年から新NISA。始まりましたね

 

みなさん投資、されていますか?

それとも貯金派?

 

私は、貯金派です。

普段現金を使用する、昔ながらの管理をしている43歳です。

 

なのですが、積み立てNISAだけはね、ひっそりと。小さくコツコツ積み立てをしていました。

先日ね、主人と夜のお散歩ついでに寄った本屋さん。

夫は、気になっている漫画本を見に行ってましたよ。

 

私は、本屋さんへ行くと必ずランキングを覗きます。

1位になっていた1冊が、こちらです。


 

早速ね、手に取りパラパラとめくって見ましたが、漫画でとても分かりやすく、スラスラ読みやすかったです。

 

本屋さんでするななめ読みは、特技の一つかも🤭

 

NISAやiDeCoが気になっているけれど、まだ手を付けられずにいる方や、初めての方におすすめの一冊です。

NISAって何?聞いた事あるけど、投資は怖い。そんな方に、シンプルに簡単に積み立てNISAの事をお伝えするとね、

今までの積み立てNISAはね、毎月33,000円ずつの積み立てが可能で、年間40万円が満額でした。

 

それがね、今年から積み立てNISAの名前が新NISAに変更されました。

“新”の文字が付いて、何が変わったかと言うと、積み立て出来る投資額が、月10万円までに。そして、年間120万円にアップ!!しました。

さらに貯金派の私の場合を、ちょこっとだけお伝えしますとね、

今まで細々とNISAで積み立てていましたが、今回新NISAで積み立て投資額がアップ!それなら!

と、私も月10万円ずつ積み立てNISAをスタートする事にしました。

一先ず、今の職場になってから貯めた5年分のパート代を、積み立て口座にどばーっと移して。

後やった事と言えば、今まで積み立てていた額をちょちょいと10万円に変更しただけです。

銘柄は、ずっと変わらず2種類。どちらも甲乙つけ難い程優秀な投資信託なので、今回もそのままです。

 

※NISAをされている方は、触らなければ勝手に新NISAに変わっている事かと思います。

 

一先ず、3年間はこの金額で積み立てしていくつもり。

ある程度区切りを付けたのは、上の子が大学に入っている時期かもしれないから。

その時にまた見直ししようかなと考えた事と、私の投資に回せる余剰資金が3年分だったから。ただそれだけです。

 

少し未来の話をすると、ずーっと10万円ずつ貯め続けるとどうなるのか?!

15年間で、限度額の1,800万円に到達します。

だけどね、そんな事はしないと思います。

 

投資額を今回の様に増やしたり、お金が必要になった時には、積み立て額を減らしてもいいしね。

 

それくらい、緩く。細く長ーーーく。

 

 

とりあえず今日からする事は、放置。

“月10万円の投資をしている”そこだけを聞くとね、なんだか怖くてとてもザワザワしちゃいそうだけれど。

 

まずは、コツコツと貯金をしてから。

貯金が貯まり、余剰資金が出来てから。

 

それから投資に舵を切るこの方法だとね、日々のドキドキが少なくていいのかなと感じています。

 

だってね。放置しているだけから。

 

 

私は、またパート代をコツコツ貯めていきます。

すごいのは、放置していても投資の方も、コツコツと積み上がっていく事。

仕組み作りって楽しい。

 


 

投資のために、仕事をしている訳じゃない。

有意義な生活のため。

誰かの役に立てる仕事。

 

仕事もやりがいや楽しみを見つけながら、細く長く。

 

 

 

お金は、後から付いてくる!

そのはずです。笑

タイトルとURLをコピーしました