備える7〜紙類3点〜

備蓄
スポンサーリンク

シンプルライフをしながらも、備蓄をしている我が家が備えている物。

本日もご紹介していきます。

 

今回は、日用品の紙類になります。

  • ティッシュペーパー
  • トイレットペーパー
  • 生理用品

この3点の備蓄をしています。

 

いざ備蓄をしようと考えた時、困るのがスペースだと思います。

備蓄は、嵩張る上、普段は使わないため、まず最初に、何処に置くかを考えて、イメージしてから増やしていく事をおすすめします。

 

以前も少しお伝えさせて頂いたのですが、我が家の日用品の備蓄は、2階の寝室として使用しているクローゼットに備えています。

 

普段は、1階で生活しているため、ストックは1階にも1パックごとは置いてあります。

 

私が、なぜ紙類を備蓄しようと思ったのかと言うと、店頭にトイレットペーパーがなくて困った時がありましたよね?!

あの時、我が家は大丈夫でしたが、あちらこちらで困ったお話しを聞きました。

 

あの時の経験から、備蓄しておこうと考えまず断捨離をしてスペースを空けて、その空いたスペースに2年分の備蓄をしています。

来年は、紙類の値上げが決まっているので、備蓄をする事が家計を守る行動にもなります。

今が一番安いと考え、先に購入して備えておいた方が良いと感じています。

●トイレットペーパー
備蓄する場所が限られている場合、トイレットペーパーを選ぶ時には、嵩張らない物を備蓄するのがおすすめです。

2倍巻き、5倍巻きまであります。

お一人暮らしなら、5倍巻きを1つ持っているだけで安心感があると思います。

 

●ティッシュペーパー

 

ティッシュペーパーのおすすめは、箱のないタイプ。

少しでも場所を、取らないような工夫の積み重ねが備蓄には大切になってくると思います。


お一人暮らしなら200組5個入りの箱なしを選ぶことをおすすめします。

 

●ナプキン

最後に、女性だけになりますが必要な生理用品。

布ナプキンや月経カップを使用し、ゴミを出さずに処理されている方もいらっしゃいますよね。

可能ならその方法が、一番エコでもありとてもステキだなぁと私も、思います。

 

ただ、私には出来ないなぁと感じてしまい、子どもの頃から使い慣れたナプキンと、仕事中は頻回にお手洗いに行けないためタンポンも併用します。

それぞれが必要な物を考え、検討してくださいね。

 

 

布ナプキンを使用するなら備蓄は必要ありませんが、使い捨てのナプキンを使用する方は、備蓄必須です。

 

備えていると安心する日用品の紙類3点のご紹介でした。

 

何か参考にして貰えると嬉しいです。

いいねとっても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

フォロー嬉しいです*子育て中のママ看護師blog* - にほんブログ村


お読みいただきありがとうございます。

またね♡

スポンサーリンク
備蓄
シェアする
*看護師ンプルライフ*
タイトルとURLをコピーしました